トピックス

産業社会と人間

2021.06.25

1年生 産業社会と人間 ディベートに挑戦!

 先週と今週の産社(産業社会と人間)では、2週にわたり、1年生全体でディベートに挑戦しました

まずは、先生たちによる模擬ディベートを見て、手順を学びます

ほとんどの先生もディベートは初挑戦。

緊張するなぁなどと言っていましたが、そこは話すことのプロフェッショナル

あっという間に白熱した展開になり、生徒たちもすっかり引き込まれていました

その後、グループに分かれて話し合い(作戦会議)を行いました。(ここまでが1週目)

2週目は、いよいよディベート本番

準備してきたことをもとに、一生懸命聴衆に訴えかけます

身振り手振りも駆使して、熱烈アピール

振り返りでは、「相手に自分の意見を伝えることの難しさ」を実感した生徒が多数いました。

これからの時代、様々な場面で自分の思いや考えを伝えることが求められます。(直近では、進路実現のための面接など…)

今回の経験が、実生活の中でよりよく「生きる力」につながる一つのきっかけになると嬉しいです

2021.06.07

1年 産業社会と人間(進路選択 教育実習生講話)

教育実習のシーズンがやってきました。

今年度は4人の先輩が実習に来ています。

翔洋の進路選択は早い。

夢や進路が定まっていない!と不安に思っている1年生も多いことでしょう。

そんな後輩たちに向けて、先輩たちがどんな想いで進路選択をしたか語ってくれました。

   

勉強や部活、翔洋祭など「ひたむきに努力する」ことが大切だと、印象に残る講話になりました。

翔洋高校での思い出話や大学進学に向けてどのように努力したか、県外での一人暮らしの実態など興味深かったですね。

また、本日の授業では総合企画委員の生徒たちが司会や書記を立派に務めてくれました!

ホワイトボードのB紙は、後日校内に掲示されます。

きれいにまとめられていますので、近くを通った際に生徒の皆さんぜひ見てください!

2021.05.31

進路選択に向けて(1年生)

 本日の産業社会と人間の授業は進路に向けて学年主任の先生から講話がありました。

5時間目はワークシートと自分のスマートフォンを使って自分の興味のある進路について調べました。

必要な情報を動画を見ながらメモしていきます 

ほかの授業でも必要になるスキルです。みんな一生懸命メモを取っています。

6時間目は上級学校の動画を見て、大学と専門学校の違いについて学びました

その後、自分たちのスマートフォンを使いながら深く調べていました。

翔洋は1年生のうちから進路に向けて考える時間が多くあります。みんなが自分の納得できる進路に進んで行けるといいですね

2021.02.09

問題解決講座Ⅱ期 ゲームシナリオ作成講座

2学期からはじまった問題解決講座Ⅱ期

そのうちのひとつゲームシナリオ作成講座では、

1グループ4~5人にわかれて物語の作成に取り組みました。

グループメンバーの決定はクジ引きで。

ストーリーの基盤となる主人公などの要素も下のようなカードを使って

全て「運」で決めました

物語を作るのは初めてという生徒がほとんどですが、

みんな引いたカードの向きや言葉、形などから必死に連想していました

そして最後のコンペ大会に向けてプレゼンの準備

最終回の2/1に行われた発表で、もっとも得点率の高かった作品がこちらです👇

2021.01.25

問題解決講座Ⅱ期  旅行雑誌をつくろう講座

 1年生の産業社会と人間での問題解決講座Ⅱ期

『旅行雑誌を作ろう』講座では

生徒が授業の進行をしています

リーダーは立候補で決まりました

リーダーのS君とH君

リーダーをするのは初めての経験だそうです

立候補した理由を聞いていると

「リーダーシップを身につけたい」

「失敗しながらでも成長したいから」

とのこと

H君は教員になるのが夢なので、

その最初の一歩を踏み出したようです

S君にこの講座を選んだ理由を聞いてみると

「旅行雑誌製作を通してコミュニケーション能力を高めたいから」

とのことでした

前向きで積極的に取り組む姿を

ほかのメンバーも応援しているかのようにとても協力的でした

翔洋の良さにまた出会うことができました

2020.11.18

問題解決講座 弱いメンタル克服大作戦

1年産業社会と人間での問題解決講座の一つに

弱いメンタル克服大作戦講座があります

この講座では教員の講話を聴いたり

自分のメンタルと向き合うグループワークをし、

最後に克服するためのプロセスを発表し合いました

発表会では、原稿などありませんでしたが、

どの生徒も堂々とプレゼンしていて

かっこいいなと思いました

メンタル強くなっていますよ

自信をもってくださいね

2020.11.18

問題解決講座 昔話法廷

 1年産業社会と人間での問題解決講座の一つに

昔話法廷講座があります

昔話の登場人物を裁く法廷ドラマがNHKで放映されており、

それを視聴したのち、議論したり

自分達でもドラマを作成したりします

始めはうまく議論ができませんでしたが、

回数を重ねることに

自分の意見を述べられるようになりました

役を演じるのは照れ臭いですが、

みんなで一生懸命に考えた

台本通りに

上手に発表することができましたよ

2020.11.17

問題解決講座 歌好き集まれ~うたうたう~

 1年産業社会と人間の問題解決講座の一つに

歌好き集まれ~うたうたう~講座があります

前半では好きな歌の歌詞を解釈したり、

歌を絵で表現してみたりと、

グループワークを通して歌の魅力を発見し合いました

後半ではみんなで合唱

どの子も笑顔で楽しそうに歌っていました

とても温かい雰囲気の講座でした

2020.11.17

問題解決講座 ゲームシナリオ作成講座

 1年生の産業社会と人間で実施される問題解決講座。

そのうちのひとつゲームシナリオ作成では、

生徒たちが書きたいテーマごとにグループになって、ゲームのストーリーを考えます

最初は紙面でアイディアをまとめ、それが形になったところで…

最終日のコンペ大会に向けて、発表資料を作ります

コンペではもちろんどのグループのシナリオが面白いかを競います

主人公が何をする話なのか?

ゲームのシナリオを通じて何を伝えたいのか…

グループの数だけ答えがあります

中にはオリジナルキャラのイラストを使ってわかりやすくプレゼンしてくれたグループもありました

好きなことに熱中できて受講生徒はみんな楽しそうでした

2020.11.04

問題解決講座 戦略を考える講座

 1年生産業社会と人間での問題解決講座に

戦略を考える講座

があります

何の戦略か???

ずばり「人狼」というゲームの戦略です

数学的側面から戦略を真剣に考えていきます

受講生徒はとにかく笑ってとにかく真剣です

ゲーム?と眉をひそめる大人もいるかもしれませんが、

この大胆さも総合学科の魅力の1つだと思います

2020.11.04

問題解決講座 あなたも佐藤さん?講座

 1年生の産業社会と人間での問題解決講座に

あなたも佐藤さん?講座

というユニーク名前の講座があります

この講座では地名や姓の不思議を考えて調べます

学校前の交差点の名前、「馬背口」ってなに?

どうして新舞子には「竹内さん」が多いの?

など、生徒が気になる地名や姓を掘り下げていきます

愛知県姓氏歴史人物大辞典

などという分厚い辞書で調べてみたり

司書さんのご協力のもと、

古ーい地図を引っ張り出して調べてみたり

調べてみると結構楽しいようです

また、普段インターネットに頼りっきりなため、

辞書などや古書を調べる楽しみも知ったようです

調査結果が楽しみです

2020.10.28

あすチャレ!スクール

 愛知県オリンピック・パラリンピック教育推進事業の一環として

「あすチャレ!スクール」を本校で実施していただきました

パラリンピック7大会出場を果たした、車いす陸上界のパイオニア

永尾嘉章様にご講話とデモンストレーションをしていただきました

車いすについてのご説明や

デモンストレーション。

レーサー体験にご講話など、多くのことを学ばせていただきました

諦めない」

その言葉が強く、重く、心に響く2時間となりました。

参加したのは1年生全員と2,3年生の体育パターンの生徒

パラリンピックの銅メダルも見せていただきました

本日は大変貴重なお時間をありがとうございました。

2020.10.27

キャリアデザインプロジェクト

 10/19、1年生が産業と社会の授業の一環として、

キャリアデザインプロジェクト、略してCDPを実施しました

この行事は大学や企業の見学をさせていただくことで、自分の将来像をもっと深めようというもの。

行先は生徒の進路にあわせて全部で8コース

午前中に大学見学をさせていただき、

午後に企業を訪問させていただくコースや

1日を通して複数の企業を見学させていただくコースもありました。

美容専門学校を訪ねるコースに同行しました

ヘアカットやメイク、マッサージなど、美容専門ならではの体験をさせていただき、

より確かな進路目標を持てたようでした

この体験で得た目標をかなえるために、より一層学習や部活動に励んでもらいたいと思います。

本年度は新型コロナの影響で、開催そのものも危ぶまれたこの行事ですが、

多くの大学・専門学校・企業のみなさまにご協力いただき、実施できるはこびとなりました。

このような状況下で生徒の見学を快く受け入れて下さった各大学・専門学校・企業様に、

この場をお借りして改めて御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

2020.09.28

問題解決講座 強い肉体を手に入れる講座

 1年生産業社会と人間の問題解決講座の一つに

強い肉体を手に入れる講座があります。

この講座では

どのような食事を摂れば強い肉体を手に入れることができるのか

考え、実践する講座です

運動部20人の男子が受講しています

第1回目では

株式会社明治の管理栄養士である松澤様をお招きし

部活と食事についての講話をしていただきました

大変勉強になりました

ありがとうございました

2020.09.28

問題解決講座 学問のすゝめ講座

 1年生の産業社会と人間の問題解決講座の一つに

「学問のすゝめ」講座があります

主に英語のよりよい学習法を探して実践するという講座です

講座人数は12名

その中の一人のS君

S君は英語が苦手とのこと

しかしこれからの時代に英語が必ず必要になると考え

受講を決めたという頑張り屋さんです

インターネットや本で学習法を調べてみると

勉強の仕方がたくさんあって驚きと面白さを感じたそうです

講座が終わる11月中旬までに自分で見つけた学習法で

Writingの力をあげることを目標にしたようです

新たな勉強法で実力UP目指して頑張ってくださいね

2020.09.14

問題解決講座 伝承遊び復活大作戦

 産業社会と人間では

問題解決講座が始まりました

その講座のの一つに

『日本の伝承遊び、復活大作戦』講座があります

第1回目の今日は

名古屋短期大学から吉田真弓先生をお招きし、

講義や実習をしていただきました

伝承遊びについての講義

実際に体験しながら

懐かしさと楽しさを実感することができました

こまをくださいました

紙芝居も読んでいただき

本当にありがとうございました

2020.09.07

プレゼン大会

今日の産業と社会の授業は、№1プレゼンターによる学年全体での発表会です

テーマは自分の趣味と将来の夢

趣味について語ってくれた生徒の中にはレアなものをみせてくれたり

観客を巻き込んで盛り上がりのあるプレゼンをしてくれたり

どの発表者もオトナ顔負けのプレゼン力でした

また、将来の夢を語る後半戦では、打って変わってすごくまじめな発表をしてくれました

聴衆側もとても真剣に聞いています

具体的な夢はなくても、将来についての考え方がとてもしっかりしている子や

とても堅実になりたいものを決めている子もいて

学年の先生たちも感動していました

2020.09.02

1年産業社会と人間 プレゼン大会

 5限 趣味についてのプレゼン

6限 将来の夢についてのプレゼン

実施しました

何度もプレゼン大会を実施しているためか、

原稿ではなく、

聞く側の目を見る時間が増えてきた生徒が多くいました。

4分という時間もほとんどの生徒がクリア

次回は代表者の発表会です

2020.07.27

1年 産業社会と人間 趣味別座談会

 コミュニケーション能力を高めるため

今まで話したことのない3~7名が集まり

共通する趣味の話題でトークをしました

趣味は事前にアンケートをとり

40種類の趣味に分類

BTS,you tube,キンプリ、ウイイレ、犬、メイク、東海オンエア、料理&お菓子作り etc、、、

様々な趣味に分かれます

初めは緊張した様子でしたが、

やはり共通の趣味の話になると

大盛り上がり

コミュニケーション能力がが少しでも

レベルアップしたかな

1学期はこれにて終了。

1学期は様々なコミュニケーションワークをしてきました。

コミュニケーションが上達した子が増えたように感じます

総合学科に入学した意義を少しは感じられたら幸いです

2020.07.06

1年 産業社会と人間 アウトプットワーク2

 アイディアを出し合うトレーニング2

ということで

1年産業社会と人間では

「より楽しい学校になるには?」

というテーマで

グループワークをしました

 グループ分けのアイスブレイク

 「楽しい」をテーマのブレインストーミング

 「学校」をテーマのマインドマップ

 KJ法

 まとめ&発表

主体的な学びができました

2020.06.29

自分史発表会

 今日の産業と社会ではグループにわかれて自分史の発表を行いました

生徒は台本ではなく、要点のみをメモした付箋をみながら、その場に応じて話しています。

最低でもひとり4分時間いっぱい話せるように頑張っています

ひとりの発表が終わるごとに質問タイム

積極的に気になることをきいていました

最後は同じグループのクラスメイトにメッセージなどをまとめました

今回の授業をきっかけに、普段はあまりしゃべらないクラスメイトとも交流の輪を広げられたらいいなと思います

2020.06.23

いのちの授業

  昨日、本校1年生は「いのちの授業」として、SNSの使い方を学びました。

ペアワークをしながらグループラインでの発言の問題点を考えて、

意見共有をし、

最後はSNSに関するクラスルールも決めました

SNSは便利な道具ではある一方、SNSのトラブルが原因で命を絶ってしまうという事件も起きています。

今回の授業だけでなく、これからも折に触れて自分たちのSNSやスマホの使い方を見直してもらえたら良いなと思います。

2020.06.22

1年 産業社会と人間 アウトプットワーク

 アイディアを出し合う

トレーニングをしました

連想ゲーム

ブレインストーミング

マインドマップ

総合学科にとって必要なスキルです

みんな、とても主体的に取り組んでいましたよ

2020.06.22

1年 産業社会と人間 発表準備

6月29日の自分史発表会に向け

準備&練習

発表原稿は

付箋を使用しました。

ページトップへ