トピックス

2021年02月

2021.02.18

2年 野外学習

 校内で水生生物の観察を行いました

すると絶滅危惧種のヒメタイコウチを見つけました

新聞にも取り上げていただきました。

また校内にある実習畑での耕運機実習の様子です

畑では夏にトウモロコシ・枝豆

秋にサツマイモ

冬にタマネギ・ネギなどを栽培しています

2021.02.18

i1理科課題研究

理科課題研究では自分で1つテーマを決めて調べ学習を行いました

各自が興味のあるテーマについてまとめ・発表をしました

どれも力作揃いです

 

2021.02.18

現代英語

2年E現代英語のご紹介です。

これはコンピュータの画面で、英会話を聞き、

問題に答えたり、発音練習ができます。他にも文法などもコンピュータを使い、学べます。

こちらの教科書を使い、異文化についての興味を深めます。

英字新聞を読んだり、

洋画を見るなど、本物の英語に触れます。

ALTの先生の質問をよく聞き、答えようと頑張っています!

「メール」という題材をこのワークシートを使い考えを深めた後、

みんなの前で英語で発表します!

外国語学部に行きたい!など、英語が好きな生徒が選択する、少人数の科目です。

2021.02.18

コラボバーガー販売中!!

星丘テラス イベントショップ「mogmog」にて、

テキサスキングバーガーオハナさんと、知多翔洋調理コース2・3年生の

コラボバーガー「知多リアンバーガー」が販売中です

ボリュームたっぷりの一品になっています

2月22日(月)までと短い期間ではありますが、ぜひ足を運んでお召し上がりください

2021.02.17

まちの先生 発表会

2月5日(金)3,4時間目を使い、まちの先生の発表会を行いました。

今年はコロナ感染対策のため、3年生だけでの開催となりました。

司会や裏方も生徒が担当しました。

  

最初はファッションパターンの生徒による「ファッションショー」

その後はまちの先生の発表で

「げんきになる朗詠教室」↓                 ウクレレで歌おう♪ ↓

 

バランスボールダンスエクササイズ            三味線・邦楽講座

 

和装文化                       楽しく踊ろう民踊

  

知多木綿合唱

掲示物を用意した講座もありました。一部ですが紹介します。

骨盤美人でスタイルUP!健康UP!          ユニバーサルマナー講座

     

防災                      ボールペン習字

      

パステルシャインアート                あれもこれも まちづくり

 

15分の休憩時間に見てワークシートに書き込んでいます。    自分の講座以外のことも学ぶ機会となりました。

  

応援は拍手や手拍子のみなど、制限のある中でしたが、楽しい発表会になりました

2021.02.17

2年スポーツA トレーニングⅠ

2年スポーツパターンの生徒が選択する、スポーツA(E)とトレーニングⅠ(F)授業の紹介です。

スポーツEの卓球、普通の体育と少し違うのは、

何か書いている!

相手の弱点や自分のプレイについて分かったことを書いて、次のプレイに活かします。

トレーニングⅠの授業ではトレーニングルームを使ったり、

 

図書館でトレーニング方法について調べて、

みんなで実践

体だけではなく、頭も使い、体育という教科を学んでいます

2021.02.16

2年生 探究数学α

2年選択授業・探究数学αです。

1年次に学習した数学Ⅰと数学Aの内容を、演習形式の問題を通して理解を深めています。

この日は三角比の分野の、三角形の面積を求める問題を扱いました

皆集中して問題に取り組んでいます

2021.02.12

3年情報「情報の表現と管理」

 こんにちは。

3年生情報「情報の表現と管理」の紹介です

コンピュータを使ってエクセルを学習します。

50名超の生徒が「全商情報処理検定ビジネス情報部門3級」に合格しました

おめでとう

2021.02.12

3年生 H選択 日本史B・世界史B

3年生の選択歴史では、普段は世界史1クラス日本史4クラスに分かれて

主に中世~近現代の歴史を学んでいます

しかし学年末考査後からは、日本史・世界史の壁を取り払って、

教員側が提示した複数の講座から1番興味のあるものを選んで受けました。

そのうちのひとつ「戦略シミュレーションゲーム作成講座」では、

1930年代~1945年までの世界の動きをもとにしたボードゲームを考えました

ゲームを作るにあたって教員側から提示したのは

対象となる年代と、中心となる国家の名前だけ。

ですが、たったそれだけの情報で

プレイヤーが所属する陣営を選び、主要国家の保有ポイントで勝敗が決まる

というゲーム基盤を作り上げてくれました

さすがの発想力

じゃあその保有ポイントは?

これも当時の人口や工業力・軍事力をもとに数値化

「先生、ソ連がヤバいです!」

「数字だけみると枢軸側に勝ち目なくない?」

とはこれを中心的に考えてくれた男子生徒たちの言葉。

ちなみに保有ポイントの増減は主に「史実イベント」と「生産クエスト」で決まるとのこと。

史実イベントというのは主に戦争中の作戦が中心になってくるのですが、

どの戦いがどの国にとってどのような意味を持つのかを考えながら重要なものをピックアップする…

この作業にみんな苦戦していました。

4回の授業ではゲーム完成とまではなりませんでしたが、

史実を考察する過程で、若い兵士ばかりを特攻させる日本の作戦に対する疑問を持ったり、

そもそも勝てると思ってたのかななど、いろいろな「なぜ?」がきこえましたd( ̄  ̄)

それに対して自分なりの答えを持つことが本当の意味で歴史を学ぶということかなと思います

彼らに許可ももらったので、現3年生が考えてくれたこの基盤をもとに、

来年度以降もこうして大戦期の世界や日本についての考えを深めていけたらいいなと思います。

2021.02.10

3年情報「アルゴリズム入門」

 こんにちは

3年生情報「アルゴリズム入門」の紹介です。

今回は自分たちで作ったプログラムの内容の発表です

プログラミングは人によって書き方が変わります。

他の生徒の発表から新しい考え方を学ぶことができました

ページトップへ