校長室より

授業

2021.02.12

英単語フェスティバル

英単語フェスティバルの様子を見学させて頂きました。英単語フェスティバルは、1年生のコミュニケーション英語Ⅰの授業で行われている英単語を楽しく覚えることを目的とした取組です。昨年の6月からおおよそ月に1回のペースで行われ、今回が最終回でした。

↓解答開始!気合が入っています。

毎回、上位3クラスと個人の上位7名に手作りのりっぱな表彰状が授与されます。担当の冨田先生によると8回を通して、約3,500語の英単語に取り組んだそうです。今年の1月に第1回目が実施された共通テスト(旧センター試験)に対応するためには、約4000~5000語の英単語が必要とされていますから、1年生で3,500語への挑戦は、凄いことだと感心しました。

↓1位の生徒に冨田先生から賞状が授与されました。

今回のフェスティバルで、1位になった女子生徒(個人情報保護のため名前を紹介できないのが残念ですが、彼女は8回のうち4回優勝しているそうです。素晴らしい!)は、「日頃の勉強の成果が数字で表れるので励みなる。大変だけど表彰などがありモチベーションがあがる。」と話してくれました。

↓上位3クラスの代表と個人で7位までに入った皆さん。おめでとうございます!

高校卒業後、どのような進路に進むにせよ英語はこれからの時代に必要不可欠です。英単語フェスティバルで身に着けた単語力を土台に、2年生、3年生では会話、作文、読解などの力も向上させてください。

ページトップへ