校長室より

2021.05.12

部活動の表彰披露

5月11日(火)、体育館(1年生はプレゼンRでリモート参加)で全校夕礼を行い、総体予選で上位入賞した部活動の表彰披露を行いました。5月6日のブログで紹介しましたが、今年度の総体予選では、たくさんの部活が上位入賞を果たし県大会に進出しました。

↓ステージ上に5つの優勝盾が並びました。

↓女子バレー・優勝、MVP

↓男子バレー・第3位

↓男子バスケット・準優勝

↓女子テニス・団体優勝

↓陸上・男子総合3位、女子総合4位、男子ハンマー大会新記録

↓女子剣道・団体第3位

↓サッカー・優勝

↓女子ハンド・準優勝、優秀選手賞

↓柔道・男子団体優勝、女子団体優勝

5月12日(水)の「朝の読書」の時間に、全校放送で個人の入賞者を紹介しました。個人戦のある5つの部活で、のべ66名の生徒が県大会へ進出しました。

コロナ禍で様々な教育活動に制限がある中、部活動の大活躍によって、学校全体が活気づきました。この勢いを学校行事、学習、進路目標の実現に繋げていきたいと思います。

2021.05.06

速報!総体予選結果

4月の下旬から行われてきた総体の知多地区予選がほぼ終了しました。3位以上に輝いた部活動を紹介します。なお、個人の成績も含めた詳細については、後日部活動のページで紹介する予定です。

【男子】

 陸上…総合3位

 バレーボール…3位

 バスケットボール…準優勝

 サッカー…優勝

 柔道…優勝

【女子】

バレーボール…優勝

ハンドボール…準優勝

テニス…優勝

柔道…優勝

剣道…3位

男女合わせて、5つの部活が地区優勝を果たす素晴らしい結果となりました。「部活動の盛んな知多翔洋」の面目躍如です。このブログで随時紹介してきましたが観戦した試合は、すべて見ごたえのあるものでした。選手の皆さんが試合終了の合図があるまで、全力で頑張る姿に何度も胸が熱くなりました。個人で県大会進出を果たした生徒もたくさんいます。選手の皆さん、顧問の先生方、お疲れさまでした。県大会も頑張ってください。

2021.05.04

熱闘!総体予選 その5

今日は知多市体育館で行われた女子ハンドボールの決勝戦を観戦させていただきました。相手は半田商業高校です。

↓円陣で気合を入れ、試合開始

試合は決勝戦にふさわしい手に汗握る大接戦となりました。一進一退の激しい攻防が繰り広げられ、本校の1点ビハインド6-7で前半戦を終了しました。

↓相手の攻撃を迎え撃つ本校の選手

後半も力と力のぶつかり合い、攻守が目まぐるしく変わる激闘が展開されました。双方ともに相手を突き放すことができず、本校の1点ビハインドで試合終了かと思われましたが、土壇場で追いつき、13-13の同点で試合は延長戦にもつれ込みました。

↓延長戦開始!

延長戦もまさにがっぷり四つ。本校が先行する場面もありましたが、逃げ切れず、最後は16-17の1点差で涙を飲む結果となりました。

↓試合終了、惜敗です。

優勝は逃したものの準優勝は本当に立派です。今日の試合を糧にして、県大会での健闘を期待しています。選手の皆さん、顧問の先生方、お疲れさまでした。

2021.05.03

熱闘!総体予選 その4

今日は午前中にサッカー、午後はハンドボール男女の試合を観戦させていただきました。

サッカーは県大会出場をかけた大一番。相手は半田高校です。前半は、相手に押され気味に試合が進みましたが、両校ともに得点できず、試合は後半勝負になりました。

↓後半に向け、円陣を組む翔洋イレブン

後半も一進一退の激しい攻防が続きましたが、本校が2点を獲得。粘る相手に何度も攻め込まれる場面がありましたが、なんとか相手の得点を防ぎきり、2-0で勝利しました。顧問、選手が喜びを爆発させる姿が印象的でした。県大会出場、おめでとうございます。

↓相手ゴールに向け、攻め上ります。

↓勝利のハイタッチ、県大会出場、おめでとう!

午後は、知多市体育館に移動して男子ハンドの対東浦高戦を観戦しました。1点を争う緊迫した試合になりました。本校が先行する場面もありましたが、最後は26-24の2点差で惜しくも敗退。悔しい結果となりました。

↓後半に向け、山内監督の指示を聞く選手たち

↓山内監督の檄を受け、奮闘する選手たち

男子の試合を見届けた後、半田市体育館に向かい、女子の準決勝、対東浦高戦を観戦しました。奇しくも男女ともに同じ相手。女子の試合は、本校が相手を圧倒し、決勝進出を決めました。明日は是非とも優勝を勝ち取ってください。

↓前半、終了。優勢に試合を進めます。

↓東浦高を圧倒して勝利!

総体予選もいよいよ終盤。優勝や県大会出場をかけた緊張する試合になります。大一番に臨む時こそ、平常心が大切です。普段の練習を成果を存分に発揮して、勝利を掴み取ってください。

2021.05.01

熱闘!総体予選 その3

今日は常滑高校で行われたサッカーとテニス女子の団体戦を観戦させていただきました。昼頃から雨の予報が出ており、天気が心配されました。しかし、選手の皆さんの熱気が雨雲を押し戻したのでしょうか、試合が終わるまで晴天が続きました。

↓太田監督の指示を聞く選手たち

午前中に行われたサッカーの決勝リーグ。先行するも前半終了間際に同点に追い付かれてしまいました。しかし、後半で1点を追加し、2-1で常滑高校に勝利。両校ともに全力でぶつかり合う好ゲームでした。次は県大会進出をかけた大一番。健闘を期待しています。

↓2-1で勝利!

↓ハイタッチで選手を迎えます。ナイスゲーム!

午後は、テニス女子の決勝戦、相手は阿久比高校。団体戦はシングル2試合、ダブルス1試合の3本勝負で行われます。

本校は、第1シングルが勝利するも、ダブルスは惜敗、勝負は最後の第2シングルにもつれ込みました。大変な重圧がかかる中、本校の選手が相手を圧倒。団体戦の優勝を決めました。次は県大会での活躍を期待しています。

↓粘り勝ちの第1シングル

↓惜敗のダブルス、しかし、よく頑張りました。

↓第2シングル、重圧を跳ね除け、勝利

↓団体優勝!おめでとうございます!

↓最後は全員で記念撮影、県大会も期待しています。

高校生が試合に打ち込む姿、いつ見ても感動します。選手の皆さん、素晴らしい試合を見せていただき有難うございました。

ページトップへ