茶道部 

部員数
1 年2 年3 年
女 子7 人

6 人

8 人
活動方針

 裏千家茶道の基本を身につけます。
 「和敬清寂」の精神を旨とし、他人に対するもてなしの心を培います。

  和(わ):お互いが仲良くする心
  敬(けい):尊敬しあい自らをつつしむ心
  清(せい):見た目だけではなく清らかな心
  寂(じゃく):どんな時にも動じない心

 「和敬清寂」は、千利休が述べた言葉で、「もてなす側ともてなされる側がお互いを尊敬しあい、おごらない気持ちで接する」という意味です。

生徒から

 茶道教授の先生は、とても熱心で、茶道のお点前はもちろん、茶花や茶道と季節のこと、和室での所作などあらゆることを教えてくださいます。毎回勉強になることばかりです。作法室に一度も入ったことのない人も、翔洋祭でお茶会を開催しますので、ぜひいらしてください。

活動実績

七月 学校茶道交流茶会に参加しました。(名古屋市桑山美術館)
九月 翔洋祭(文化祭)でお茶会を開催しました。(本校作法室)
十月 大興寺 四季ざくら祭りにて呈茶ボランティアをしました。

ページトップへ