校長室より

2020.11.10

快挙!陸上部 新人戦県大会女子ハンマー投げ 3位!

陸上の新人戦女子ハンマー投げで県3位になった2年生の女子部員(個人情報保護のため名前を紹介できないのが残念です)と顧問の西川原先生が試合の報告に来てくれました。

彼女は試合で39m93cmを投げ、見事3位に入りました。本来なら三重県の四日市市で開催される予定だった東海大会へ出場することができましたが、コロナ感染症のため東海大会が中止となってしまい、出場がかないませんでした。本当に残念です。

彼女は、中学校時代は砲丸投げと円盤投げをやっていて、ハンマー投げは高校に入学してから始めたそうです。約1年半の競技経験で県3位はすごいと思います。これからどんどん力が伸びていくと思います。来年の総体では、今回を上まわる結果を出し、東海大会、さらには全国大会へ進出して欲しいと思います。

顧問の西川原先生によると、彼女は普段から気持ちのこもった練習をする生徒で、ハンマー投げを始めた当初からハンマーにスピードがあると感じたそうです。自身で自分の改善点を見出せる素晴らしい選手で、全国大会出場も夢ではないということです。来年の総体予選まで約半年、地道な練習を積み重ね、さらなる飛躍を!応援しています。

ページトップへ