校長室より

2020.10.07

修学旅行 1日目

修学旅行1日目、秋晴れの爽やかな天気になりました。今日は広島での平和学習と厳島神社の見学です。今年は戦後75年の節目の年にあたります。原爆ドームや平和記念資料館の展示を見て、あらためて戦争の悲惨さと平和の尊さを痛感しました。立ち話をした平和資料館の警備員さんの話、「75年の節目の年にもかかわらず7月まではまったく修学旅行生が来なかった。本当に寂しい毎日でした。最近やっと元に戻りつつある。有難いことです。」その言葉からは「一人でもたくさんの人に資料館を見て欲しい。そして平和について考えて欲しい」という強い思いを感じました。

↓名古屋駅での集合、遅刻・欠席なしで順調なスタート

↓新幹線に乗車、停車時間は1分

↓広島駅に到着、ホームではバスガイドさんが出迎えてくれていました。

↓原爆ドームを横に見て、原爆死没者慰霊碑へ向かいます。

↓慰霊碑の前で黙祷、死没者の方の冥福と永遠の平和を祈りました。

↓平和記念資料館へ入場、コロナ対策で入場は予約制です。

↓対話ノートに平和への思いを記しました。

↓フェリーに乗って約10分で宮島到着

厳島神社は現在、「令和の大修繕工事」中です。これは70年ぶりの工事だそうです。大鳥居、そして本殿も工事のシートで覆われています。朱塗りの荘厳な姿が見られないのは残念ですが、70年に一度の歴史的瞬間に立ち会えたとも言えます。いずれにしても思い出に残る見学でした。

↓おみくじで大吉をゲット!

↓商店街を散策しながら宿へ向かいます。

↓コロナ対策で入館時には検温

↓一日お疲れ様でした。しっかり食べて明日にそなえましよう。

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページトップへ